スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたならどうする?
先日、ちょっと気になった事があったので
つぶやいてもいいですか?!

その日は波もデカく、風はゆるいオン、
流れもきつそうだった。
私は旦那君と仲間達が波乗りをすると言うので
浜でみんなの写真を撮っていました。
(ハイ、キツいツラい波乗りは苦手です、、汗)
ポイントはいつもよりかなり沖。
そこに一人のパドボがやってきました。
私が知っている中でも
あの波のコンディションでパドボで出て行ける人は
多分そう何人もいないであろう位の波。
やっぱり「あ~喰らってるよ~!」……大丈夫か?
又沖に出ようとしてるけど…
セットガンガン来てるし…
私も写真を撮っていたので ずっとみていた訳じゃないけど
その人は真ん中辺で波を喰らいまくっていた様で
気付いたらとなりのブレイクの砂浜に打上ってました。

最初は「あ~あ、だからこういう日は
自分の技量を見極めて入らないといけないんだよ、
まったく、いるんだよね 無謀君が!」と思い
しばらく気にしながらもほぉっておきました。

でもね、最初は動いてたんだけど、
時々 動かなくなるんだよね。
しかも波にザブザブ洗われてる波打ち際。
さすがに「やべ~んじゃね?」と思い
その隣のブレイクまで歩いて行き、
「大丈夫ですか?」と声をかけてみました。
「う~、ハイ、足がひどく攣ってしまって…」というので
「じゃあ、冷えるのはよくないので
せめて水が来ない所まで上がった方が良いですよ。」と言って
大丈夫だと言うので戻ろうと思ったら
「あの、お願いが…」「は?なんですか?」
「どこかにパドル(立って漕ぐオールの事ですね。)が
流れてると思うんですが 拾っていただけませんか?」
と言うので見渡したら ちょっと先の水の中にあったので、
そこまで行き、ちょうど歩いて来たサーファーに
「スミマセン、私、洋服着てるので あのパドル
取ってもらえませんか?」とお願いしたら
「え?」「あそこで倒れてる人に頼まれたんですけど、
洋服 濡れちゃうんで アレ 取ってもらえませんか?」
「は?」(『だ~か~ら~!あほか~おまえは~!」)
「あの、パドル、あの棒みたいな奴、取ってください!」
……やっと通じた。

っていうかね、
その日は波もあったし 夕陽もきれいだったし
とてもたくさんの人間が砂浜に居たんです。
そんな中で 波に洗われて 倒れてる人がいるのに
絶対 見えてるはずなのに
誰一人として 声を掛ける人が居なかったんです。
PB200332.jpg
「せめて水の来ないとこに上がって!」
その後、私が写真を撮りに戻って
その人が 座れる様になるまで約1時間以上
(水が来ないとこまで移動したのも30分位経ってからでした。)
たくさんの人が歩いているにもかかわらず、
誰も 声を掛ける人は居ませんでした。

私はチラチラ「動いてるかな?」とたまに気にしながら
動かなくなったら 沖に居る
友人の消防士長を呼ぼうと思いながら……。

私は最初から一部始終を見ていましたが、
(たとえこれが足が攣っただけだとしても
私はあの波で あの板で 沖に出るのは
かなりの上級者でないかぎり 
正直、無謀だとおもいますが。)
もしこれが 心臓疾患や脳疾患などで
倒れていたり溺れてしまっていた人だったら?
もしこれが自分だったら?

本当に大丈夫だったら
声を掛けられて迷惑だったかもしれないけど、
やっぱり ほおってはおけませんでした。

いつも楽しく遊ばせてもらっている海。
でも時として自然は牙を剥きます。
今年はたくさんの命も失われました。
でも もしかしたら小さな事で
助けられる命もあると思うんです。

考えさせられた 一日でした。








スポンサーサイト
連休
うぅむ……
少し波が有ったのだけど……。
見に行ったけどね、混んでるし。
休日にしか海に入れない方々に譲ります。
(↑上から目線??ちゃうちゃう、
実は混んでて乗れないだけ~~泣)

なので今日はノーサーフ。
で、
自治会のお仕事
たまには地元にご奉仕。
やっと集金終了いたしました~。

夜はね、
富士宮焼きそは#12441;
富士宮焼きそば お初です♡
硬めの麺 美味しいっ!
ついでにもんじゃ焼き。

普段 焼きそば作ると
「えぇ~↓」と、テンション下がり気味の娘も
コレはおかわりしすぎ(汗)

Mr.& Mrs. Tsuru-chan
ごちそうさまでした~~♡







カツオノエボシ
やられたっ!
なんでだかわからないけど とにかく波が上がった今朝(笑)
こういう日は空いてて良いのだ。
’11:9:12なみ
ヤッホ~イ♡

と…調子良く波に乗って沖に出る途中……。
バチバチっとね、来ましたよ(泣)
又々右腕。
見たらキレイな青い糸が腕に絡み付いて
さらにその下には……風船のようなものがぶら~ん。
ジタバタと外そうとしたら その触手が左腕にもピトッ。
…よくある事です(泣)

幸いな事に
刺胞が深く刺さっていなかったのか?
それとも私の腕が鋼鉄の様な肌なのか?
エボシに刺された割には腫れもせず
今はボツボツだけ。痛みも退いたし(安堵)。

えっとね、実は旦那君が
数日前に仕事中 茶毒蛾にやられまして…
仲良し夫婦なもんで(!??)
一人で痒いのはかわいそうかなって……(汗)
おそろいで痒がってみようかなって……(嘘)

みなさんもカツオノエボシ見たら
(って、見えね~よ、だって気付かなかったんだもん!)
逃げて下さいね~!!




お別れ会
台風が過ぎ去った今日。

先日、亡くなったビーバーさんの四十九日法要でした。
そして海ではお別れ会。

こんな方々と……
けんそ#12441;ーさん&たろさn
けんぞうさん&たろうさん
そうちゃん
恩師 そうちゃん
Mr.jpg
魔除け、、あ、ちがう、TKTさん(謝)

みんなで 台風の残した
オンショアの波の中……
お別れ会@正面
photo by Ichiro Sakai from Starboard.
献花…そして さよなら。
(沖が遠かったんですけど、、、笑)
お別れ会
photo by Ichiro Sakai from Starboard.
たくさんの人に愛されたビーバーさん。

ありがとうございました。






ゆっくり台風
毎日 波あるね~!

砂利道
こんな道 通って
11:8:28崖
こんな波乗って
’11:8:30くらけ#12441;
ちょっと痛い思いもして

……月末なのに
ぜ~んぜん、、、バイト行ってねぇ!
ヤバいぃぃぃ!!!
copyright © 2005 cyclone all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。